久留米シティプラザ 久留米シティプラザ

【参加者募集】誰にでも書ける、あなたにしか書けない戯曲講座

いくばい! 2

よかやん! 1

気になる! 0

すごかね! 0

楽しみ! 1

へぇ 0

なるほど 0

 
戯曲講座を若者向けに開催!
 
戯曲初心者から本格的に書いてみたい方までを対象にした戯曲講座を開催します。講師には2022年1月に上演を控えた劇団・飛ぶ劇場の代表で劇作家・演出家の泊篤志。高校生・大学生の演劇活動の促進に長年携わってきた泊氏から、戯曲について学べるほか、実際に1シーンの短い戯曲を書くことにも挑戦します。演劇経験がなくても大丈夫!この機会に、戯曲の楽しさに触れてみませんか?
*戯曲とは…演劇の台本。また、その形式で書いた文学作品。
 
☆飛ぶ劇場「ジ エンド オブ エイジア」(2022年1/22,23)の公演情報はこちら
【参加者募集】誰にでも書ける、あなたにしか書けない戯曲講座

開催日時・場所

2021年12月26日(日)
久留米シティプラザ
スタジオ3(久留米シティプラザ4階)

概要

イベント内容
 
 
 
  日時・内容
 
2021年12月26日(日) 
13:00~17:00 (受付12:45~) 
 
*筆記用具をご持参ください。
 
 
  料金【税込】
 
お一人につき500円(税込み)
 
※当日会場にて現金でお支払いいただきます。
 
 
  対象、定員ほか
 
講師:泊篤志(飛ぶ劇場 代表)
対象:15歳~25歳程度 戯曲を書いてみたいという方であれば、経験の有無は問いません。
定員:15名程度(要事前申込)
 
 
 
  講師プロフィール
 
泊篤志画像
泊 篤志(飛ぶ劇場)
飛ぶ劇場代表。劇作家・演出家。
1968年生。北九州市出身。北九州大学に在学中、演劇研究会で上演作品の執筆・演出を担当。
後、東京で約2年TVゲームのシナリオ等の仕事をし、北九州へUターン。
1993年で飛ぶ劇場に復帰し、以来、脚本・演出を担当。後'95年に劇団代表を引き継ぐ。
'97年『生態系カズクン』で「第3回劇作家協会新人戯曲賞」受賞。長崎、札幌など各地で戯曲講座やワークショップを実施。
現在、北九州芸術劇場にローカルディレクターとして勤務。
全国高等学校演劇大会「紀の国わかやま総文2021」専門審査員、NHK Eテレ「青春舞台2021」作品解説を担当。
 
  講師コメント
 
10分くらいの短編だったら誰でも傑作戯曲が書ける、と私は思っています。もちろんその先、1時間、1週間半の作品を書くのはなかなか大変ですけど、短い1シーンだったら誰でも傑作が書け…ます!きっと。騙されたと思って受講してみてください。長編を書くヒントもあると思います。
 
 
 
お申込み方法
 
 
申込締切 2021年12月16日(木) 必着
 
  以下の内容を明記の上、メール・郵送・シティプラザ窓口(2階総合受付)のいずれかで、お申し込みください。
 
 ● 「戯曲講座」参加希望  
 
 ● お名前(ふりがな)
 
 ● 年齢/(学生の方は)学校名・学年 
 
 ● ご連絡先(ご住所・電話番号(携帯)・メールアドレス) 
 
 ● 応募動機 
 
 ● 演劇の経験があればお書きください 
 
 ● オンライン開催に変更となった場合 参加・不参加  
 
 
※定員を上回るお申し込みがあった場合は、締切後に抽選いたします。
※参加の可否については、当選者にのみ、メールあるいは郵送にてご連絡いたします。
※締切後、定員に満たない場合は、受付を延長いたします。詳しくはお問い合わせください。
※参加者の個人情報については、当事業のために使用し、その他の目的には使用しません。
※今後の新型コロナウイルスの発生状況によっては、実施の方法が変更になる場合がございます。ご了承ください。
 
 
 
 
 
 

お問合せ

主催 久留米シティプラザ(久留米市)
TEL 0942-36-3000(代表)
FAX 0942-36-3087
MAIL kcp-j@city.kurume.fukuoka.jp
備考 〒830-0031 久留米市六ツ門町8-1 久留米シティプラザ「戯曲講座」係