久留米シティプラザ 久留米シティプラザ

「くるめと安徳天皇伝説」【2月】オンライントークイベント

いくばい! 0

よかやん! 0

気になる! 0

すごかね! 0

楽しみ! 0

へぇ 0

なるほど 0

博学の講師による講義を開催!学びを深めたい方は是非ご参加を
 

水天宮が祀る安徳天皇は、数々の演劇に登場します。 久留米シティプラザでは、毎年、劇作家の岸井大輔氏を迎えて安徳天皇ゆかりの地などを取材し、演劇で遊ぶワークショップ「くるめと安徳天皇(通称安徳部)」を開催しています。2月のオンライントークイベントは、久留米市在住・歴史愛好家の小柳治夫氏による2回目の講義、そして國學院大学講師・内藤浩誉氏による講義を放送します。また、1月に引き続き安徳部員たちも登場します!

「くるめと安徳天皇伝説」【2月】オンライントークイベント

開催日時・場所

2021年2月3日(水)
2021年2月17日(水)
2021年2月24日(水)
※両日とも13時30分~15時

久留米シティプラザ
※ZOOMアプリを使用してのオンライン視聴になります

概要

イベント内容
 
  日程詳細 
 

①2021年2月3日(水)13:30-15:00

小柳治夫講義 第2回「くるめと落人伝説」

司会:岸井大輔(劇作家) 講師:小柳治夫
11月に放送し大好評だった小柳治夫氏の講義。今回は平家落人伝説の跡地をめぐって、久留米周辺と安徳天皇伝説を紹介していきます。

 

②2021年2月17日(水)13:30-15:00

くるめと安徳天皇伝説の謎をみんなで考えてみる

司会:岸井大輔(劇作家) 出演:安徳部員
知れば知るほど謎が深まるばかりの安徳天皇伝説。これまで行ってみて感じた疑問や寄せられた質問などを検討し、その実像に迫ります。

 

③2021年2月24日(水)13:30-15:00

内藤浩誉講義「伝説は風土の鑑―福岡県久留米市の平家落人伝承―」

司会:岸井大輔(劇作家) 講師:内藤浩誉
日本には豊富な伝説があり、その代表的なものが落人伝説。壇之浦合戦後、平家一行が九州に落ち生き延びた、という展開に反映されているのは、史実と虚構の狭間で彩られた地域の「心映え」と言えます。歴史と伝説の違いや口承文芸学の特色、落人伝説の特性を解説しながら、福岡県久留米市界隈に伝承されてきた事例を取り上げ、伝説との付き合い、平家落人伝説が照らす人々の心情や感性を見つめます。

【2/24同時開催!】オンライントークイベント上映会(会場:スタジオ2)

 
 
  講師・司会
 
岸井大輔(劇作家)
 
  講師プロフィール
 
岸井大輔写真 
岸井大輔
1970年東京都出身。多摩美術大学演劇舞踊デザイン学科非常勤講師。
1995年より他ジャンルで追求された創作方法による形式化が
演劇でも可能かを問う作品群を制作している。
2003年~2007年に各地で散歩する演劇『POTALIVE』を制作、
2009年~2012年は東京都と共催でプロジェクト『東京の条件』を行う。
代表作『好きにやることの喜劇』『始末をかく』など。
『くるめと安徳天皇伝説ワークショップ』講師。
 
小柳治夫画像 
小柳治夫(2月3日放送回・講師)
1954年、久留米市出身。
大手旅行会社に定年まで勤め、その後は好きな歴史の研究・調査に勤しんでいる。
福岡での歴史講座講師、地元のボランティアガイドとしても活動中。
現在の趣味はボーリング。
著書は「水天宮と水神社~筑後路をめぐる」
「(続)水天宮と水神社~筑後路南部をめぐる」。
 
内藤浩誉写真
内藤浩誉(2月24日放送回・講師)
神奈川県出身。
國學院大學大学院後期課程修了(文学博士)。
日本口承文芸を専攻。國學院大學兼任講師、東洋大学非常勤講師(現在)。
著書『静御前の伝承と文芸』(『國學院大學大学院叢書』13、2004)、
「筑後川流域の安徳潜幸伝説に見える水神信仰―福岡県久留米市・
 佐賀県鳥栖市を中心に―」(『伝承文化研究』17号、2020)など。
 
 
  料金ほか
 
料金:無料
対象:興味のある方どなたでも
定員:各回100人
 
※要申込。申込方法は以下をご参照ください。
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
※事前にZOOMアプリのインストールをお願いします。
 
 
  申込方法 ※要申込
 
受付締切 2月3日放送回:1月29日(金)17時/2月17・24日放送回:2月12日(金)17時
 
  以下の必要事項を明記の上、メールまたはFAXにて、お申し込みください。
 
 
 件名 「くるめと安徳天皇オンライントークイベント参加希望」としてください
 
 
 参加者のお名前(ふりがな) 
 
 
 住所  
 
 
 電話番号 (当日連絡のつく番号)
 
 
 メールアドレス  参加用のアドレスを送ります。
 
 
 参加希望の回 (①3日・②17日・③24日) 
 
 
 

お問合せ

主催 久留米シティプラザ(久留米市)
TEL 0942-36-3000(代表)
FAX 0942-36-3087
MAIL kcp-j@city.kurume.fukuoka.jp