久留米シティプラザ 久留米シティプラザ

【開催中止】「くるめと安徳天皇伝説」【2月】上映会

いくばい! 0

よかやん! 1

気になる! 0

すごかね! 0

楽しみ! 0

へぇ 0

なるほど 0

このイベントは終了しました

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催中止といたします。

リクエストにお応えし、2月も上映会を開催
 
水天宮が祀る安徳天皇は、数々の演劇に登場します。
久留米シティプラザでは、毎年、劇作家の岸井大輔氏を迎えて安徳天皇ゆかりの地などを取材し、演劇で遊ぶワークショップ「くるめと安徳天皇(通称安徳部)」を開催しています。
今回は2021年2月に公開したオンライントークイベント全2回分(収録)を一挙上映! 
「オンラインはわからん」「Zoomっちゃなんね?」という方は、ぜひ会場の大きな画面でお楽しみください。
【開催中止】「くるめと安徳天皇伝説」【2月】上映会

全国総本宮 水天宮

開催日時・場所

2021年2月24日(水)
久留米シティプラザ
福岡県久留米市六ツ門8-1
スタジオ2

概要

イベント内容
 
  日程詳細 
 
 

2021年2月24日(水)10:00-13:15

【10:00-11:30】第2回「くるめと落人伝説」(2月3日公開分)

司会:岸井大輔(劇作家) 講師:小柳治夫
11月に放送し大好評だった小柳治夫氏の講義。今回は平家落人伝説の跡地をめぐって、久留米周辺と安徳天皇伝説を紹介していきます。
 

【11:45-13:15】内藤浩誉講義「伝説は風土の鑑ー福岡県久留米市の平家落人伝承ー」(2月24日公開分)

講師:内藤浩誉
日本には豊富な伝説があり、その代表的なものが落人伝説です。壇之浦合戦後、平家一行が九州に落ち生き延びた、という展開に反映されているのは、史実と虚構の狭間で彩られた地域の「心映え」と言えます。歴史と伝説の違いや口承文芸学の特色、落人伝説の特性を解説しながら、福岡県久留米市界隈に伝承されてきた事例を取り上げ、伝説との付き合い、平家落人伝説が照らす人々の心情や感性を見つめます。
現在地に安置されるまでの変遷を知ることで、久留米の歴史と魅力が見えてくるかもしれません。
 
〈同日開催!〉オンライントークイベントの詳細はこちら
 
 
  料金ほか
 
料金:無料
対象:興味のある方どなたでも
定員:15名程度
 
※未就学児入場不可
※予約不要。来場者多数の場合、入場者制限する場合がございます。
 

お問合せ

主催 久留米シティプラザ(久留米市)
TEL 0942-36-3000(代表)
FAX 0942-36-3087
MAIL kcp-j@city.kurume.fukuoka.jp