久留米シティプラザ 久留米シティプラザ

【公演中止】そよ風ホール 九州交響楽団演奏会

ベートーヴェン生誕250周年を記念して、「交響曲 第2番」「交響曲 第3番『英雄』」を藤岡幸夫氏が指揮をつとめます。

いくばい! 0

よかやん! 0

気になる! 0

すごかね! 0

楽しみ! 0

へぇ 0

なるほど 0

このイベントは終了しました

2020年6月13日(土)に予定しておりました「そよ風ホール 九州交響楽団演奏会」は、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、中止となりましたのでお知らせします。皆さまにはご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。

 

【演奏予定曲目】
ベートーヴェン
交響曲 第2番 ニ長調 作品36
交響曲 第3番 変ホ長調『英雄』作品55
演奏前に藤岡幸夫によるプレトークがあります。

 

【プロフィール】
指揮:藤岡 幸夫
1962年東京生まれ。故・渡邉暁雄の最後の愛弟子。サー・ゲオルグ・ショルティのアシスタントを務める。
日本フィル指揮研究員を経て1990年に英国王立ノーザン音楽大学指揮科に入学。奨学金特待生に選ばれる他、数多くの賞を受賞。
1992年マンチェスターにて最も才能ある若手英国人指揮者に贈られる「サー・チャールズ・グローヴス記念奨学賞」を日本人にもかかわらず特例で受賞。
1993年BBCフィルの定期演奏会に出演し「タイムズ」紙などで高く評価され、翌1994年副指揮者に就任。
同年、ロンドン夏の風物詩「プロムス」にBBCフィルを指揮してデビュー、大成功を収める。以降ロイヤル・フィル、ロイヤル・リヴァプール・フィル等多くの海外オーケストラに客演。
スペインでのオペラ公演デビューとなった2006年スペイン国立オヴィエド歌劇場ブリテン「ねじの回転」がその年の同劇場の新演出オペラのベスト・パフォーマンス・オブ・ザ・イヤーに選ばれると、2009年にはR.シュトラウス「ナクソス島のアリアドネ」で再び脚光を浴びた。
2016年3月にはブリュッセルでオーギュスタン・デュメイ、ヴァレリー・アファナシエフと共演。2017年5月にはアイルランド国立交響楽団にマーラーの第5交響曲で客演、聴衆総立ちの大成功を収めた。
マンチェスター室内管弦楽団首席指揮者、日本フィルハーモニー交響楽団指揮者を経て、現在関西フィルハーモニー管弦楽団首席指揮者、および東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団首席客演指揮者。
毎年40公演以上を共演し2020年に21年目のシーズンを迎える関西フィルとの一体感溢れる演奏は常に高い評価を得、2019年4月に就任した東京シティ・フィルとの今後の活動には大きな期待が寄せられている。
英シャンドスと契約し、これまでにBBCフィルと8枚のCDをリリース。また関西フィルとはALM RECORDSにシベリウス交響曲全曲録音を進行中。
大晦日のテレビ東京系全国ネット「東急ジルベスター・コンサート」に2回、2012年NHK大河ドラマ「平清盛」の劇中音楽の指揮、「題名のない音楽会」をはじめとするテレビ、ラジオへの出演など、活躍の場は枚挙に暇がない。
なかでも番組の立ち上げに参画し、指揮・司会として関西フィルと共に出演中のBSテレビ東京『エンター・ザ・ミュージック』(毎週土曜23時30分から)は番組スタートから6年目に入り、放送も300回に迫る。
2002年渡邉曉雄音楽基金音楽賞受賞。
滋賀県長浜市文化観光大使。

管弦楽:九州交響楽団
1953年創立。1973年に改組、のち財団法人化を経て2013年から「公益財団法人九州交響楽団」となり、九州一円の常設オーケストラとしてアジアの交流拠点都市“福岡” に本拠地を置く。
初代常任指揮者・石丸寛(現・永久名誉音楽監督)。その後、森正、安永武一郎(現・永久名誉指揮者)、フォルカー・レニッケ、黒岩英臣、小泉和裕、山下一史、大山平一郎、秋山和慶が歴任し、2013年からは小泉和裕が音楽監督を務める。また桂冠指揮者に秋山和慶、名誉客演指揮者に小林研一郎を擁する。
アクロス福岡での定期演奏会をはじめ、天神でクラシック、名曲・午後のオーケストラの自主公演の他、中学生の未来に贈るコンサート、青少年向けのコンサート、オペラやバレエ、合唱との共演、ポップス、映画音楽、ファミリーコンサートなど福岡県を中心に九州各地で年間約130回の演奏活動を行っている。
2006年から「九響シリーズ」9タイトル、小泉和裕が音楽監督就任後「ベルリオーズ/幻想交響曲」、「ベートーヴェン/交響曲第9番」、「マーラー/交響曲第8番《千人の交響曲》」「マーラー/交響曲第3番」のCDを発売。
これまでに、福岡市文化賞、西日本文化賞、文部大臣地域文化功労賞、福岡県文化賞を受賞。

【公演中止】そよ風ホール 九州交響楽団演奏会

開催日時・場所

2020年6月13日(土)
※開催日
・6月13日(土)

開場17:30/開演18:00

久留米市田主丸複合文化施設 そよ風ホール
JR田主丸駅から徒歩7分
駐車場:203台

料金

2,000円(全席指定)

出演者

指揮:梅田俊明(関西フィルハーモニー管弦楽団 首席指揮者)
管弦楽:九州交響楽団

定員

500席

概要

チケット販売方法
 
【発売日】
2020年4月21日(火曜)10時から

新型コロナウィルス蔓延防止のため、チケットの販売は中止いたします。
【場所】
久留米市田主丸複合文化施設 そよ風ホール
久留米市城島総合文化センター インガットホール
石橋文化センター
石橋文化センター情報サテライト(久留米シティプラザ内)
ローソンチケット[Lコード82381]
セブンチケット
(ご注意)各発売箇所により取扱い座席位置が異なります。

【注意】
ローソンチケット・セブンチケットをご購入の場合、座席を選ぶことはできません。
公演中の入退場及び未就学児の入場はできません。一時保育をご利用下さい。(満1歳以上就学前)
2020年6月2日(火曜)までに申し込みください。
ローソンチケットは、コンビニエンスストア「ローソン」「ミニストップ」にあるLoppi(ロッピー)で、購入する事ができます。Lコードを入力すると、短時間で購入できます。
インターネット・サイト「ローチケ.com」会員(登録無料)の方は、サイト上で予約することもできます。発券は、「ローソン」等にて行ないます。要手数料。販売期間あり。
セブンチケットは、コンビニエンスストア「セブンイレブン」にあるマルチコピー機で、購入できます。
画面から「チケット」、「セブンチケット」の順にタッチ。案内に沿って、ジャンル又はキーワード検索から、チケットを探し、ご希望の公演と公演日を選んで申込みます。
申込みが完了すると「払込票」が出力されます。「払込票」により、30分以内にレジで支払い、チケットを受取ります。
お一人様5枚まで。
車イス席を用意しています。数に限りがありますので事前にお問い合わせください。  

お問合せ

主催 そよ風ホール企画運営事業実行委員会
共催 久留米市
TEL 0943-74-4000
FAX 0943-73-4030
MAIL t-bunka@city.kurume.fukuoka.jp
URL http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/9136t-bunka/3010oshirase/2020-0213-0937-118.html