久留米シティプラザ 久留米シティプラザ

だれでもワークショップ シティプラザで演劇体験!!《参加者募集》

いくばい! 6

よかやん! 3

気になる! 6

すごかね! 0

楽しみ! 2

へぇ 0

なるほど 1

今年度から、初めての方でも参加できる「だれでもワークショップ」を開催! 7月と8月は「演劇編」として3回開催します。1回でも連続でも参加OK!

だれでもワークショップ シティプラザで演劇体験!!《参加者募集》

開催日時・場所

2018年7月20日(金) 〜 2018年8月12日(日)
 A.7月20日(金)
 B.7月25日(水)
 C.8月12日(日)

久留米シティプラザ
福岡県久留米市六ツ門8-1
Cボックス (7/20・7/25)
スタジオ3 (8/12)

概要

 演劇をいろいろな角度から体験する3回のプログラムです。

 いずれかのみの参加も可能ですが、3つ通して参加してもらえると、うれしいです。

 授業科目のようなタイトルですが、むずかしいことは(きっと)ありません!

                               講師:穴迫信一

 

内容紹介

 

A.7月20日(金)19:30~21:00

 出会ってみる

演劇は、なにごとも出会うことから始まります。まずは出会って、演劇のことや日常のこと、みなさんからいろんなことをお聞きしたいと思っています。ワークショップだ、演劇だ、と意気込まずに、ご参加ください。

B.7月25日(水)19:30~21:00

 動いてみる/話してみる

言葉と身体を使ったゲームをいくつかやってみます。それぞれのゲームに演劇のヒントが隠れています。演劇に対する意識が、少しだけ変わるかもしれません。

C.8月12日(日)13:30~15:00

 探してみる/作ってみる

僕の普段の演劇創作を体験してもらいたいと思っています。ひとつのテキストを用い、実験的にいろいろな演出を試してみます。テーマは、〈言葉と身体の可能性を探る〉です。

 

お申し込み方法

参加資格

 特にありません

参加費

 1500

募集定員

 各回20人 ※先着順

募集期間

 6月25日~ ※定員に達したら締め切ります。募集状況については、お問い合わせいただくか、このページをご覧ください

申込方法

 以下の内容をお問い合わせ先までご連絡ください

 ・だれでもワークショップ〈演劇〉参加希望

 ・日時【7月20日/7月25日/8月12日】

 ・お名前【代表者名】

 ・ご連絡先【ご住所・電話番号(携帯)】

 ・参加者人数【各年齢もお知らせください】

 

※なお、申込は電話・FAXのみの受付となります

 

講師プロフィール

穴迫信一(あなさこ しんいち/劇団ブルーエゴナク代表)

1990年生。2012年に福岡県北九州市で劇団ブルーエゴナクを旗揚げ。以降、全作品の作・演出を務める。元ラッパーという経歴を活かし、音楽性の高いリリック(叙情詩)を戯曲に組み込む点や、ビート感の高い演出手法を特徴としている。近年は、地域特有のロケーションを舞台とした作品づくりも多く、これまでに市場や商店街、都市モノレールでの演劇レパートリー作品を製作。2012年頃より、北九州芸術劇場の多くの企画に地元のアーティストとして連年参加。小学生や高校生、70歳以上の高齢者とともに作品を創作。

また北九州以外にも、京都や香川など他地域での滞在製作を行うなど、活動地域も広がりを見せている。

お問合せ

主催 久留米シティプラザ(久留米市)
お問合せ先 久留米シティプラザ事業制作課
TEL 0942-36-3000 (代表)
FAX 0942-36-3087