久留米シティプラザ 久留米シティプラザ

久留米シティプラザ写真展示プロジェクト「プラザあちこち写真館」vol.1

写真家・浅田政志×久留米市 「わたしとくるめ」

久留米シティプラザ写真展示プロジェクト「プラザあちこち写真館」
久留米シティプラザの館内オープンスペースでアーティストと市民がつくりあげる写真展示プロジェクト「プラザあちこち写真館」が2024年よりスタートします。展示期間中にいつでも気軽に鑑賞いただき、アートに親しむ入口となることを目指しています。
 
 
NHK連続テレビ小説「ブギウギ」のメインビジュアルなどを手掛ける写真家・浅田政志による市民参加型写真展「わたしとくるめ」
 
自身の家族と「消防士」や「ロックバンド」などになりきって撮影した写真集『浅田家』で広く知られる浅田さんは、様々な家族やまちの人々を被写体として演出写真を手掛けてきました。
「わたしとくるめ」では、みなさんから久留米にゆかりの食・産業などにまつわるエピソードを募集し、浅田さんならではの演出を加え、写真で再現するものです。市民参加で撮影し、2025年3月よりシティプラザ館内に展示します。
 

\ キックオフイベントを開催します。参加者募集中 /
 ★イベントと募集情報はこちら 2/21更新 浅田さんからコメントが届きました!

\ 久留米にまつわるエピソードを募集中 /
 ★募集内容と提出方法はこちら

 

 

 
 
写真家・浅田政志×久留米市 「わたしとくるめ」

写真集『浅田家』より

開催日時・場所

2024年4月20日(土)
キックオフイベント 2024年4月20日(土)
写真展示 2025年3月〜(予定)

久留米シティプラザ
福岡県久留米市六ツ門町8-1

内容
 
 エピソード募集
 
あなたと久留米の思い出やエピソードが写真になるかも!? 久留米市に在住、通勤・通学している方、久留米にゆかりのある方など、思い出やエピソードがある方ならどなたでも大歓迎。
 
 

募集内容
 

以下の久留米ならではの10の題材について、思い出やエピソードを教えてください。(1つでも複数でも可)
「ラーメン」「エツ(魚)」「久留米のお酒」「そろばん」「上履き」「病院」「久留米絣」「鬼夜」「かっぱ」「自転車」

例)

「仕事で疲れ果てた夜に筑後川を歩いていたら川べりに黄色いかっぱが現れた。あれは本物だったのでしょうかそれとも疲れからくる幻…。筑後川をみると毎回思い出してしまいます。」
「久留米のお酒がおいしくて10年連続で酒蔵開きに行っています。毎年ぐでぐでになって電車に揺られるまでがセットで、10回中6回は最寄りの駅を通り過ぎています。」

 

【提出方法】
 
電子申請、メール、郵送で(1)エピソード[文字数自由]、(2)氏名、(3)連絡先[メールアドレス、携帯電話番号]を記入してご提出ください。
 

電子申請フォーム(エピソード募集)

 
・メール:kcp-j@city.kurume.lg.jp
 
・郵送:〒830-0031 福岡県久留米市六ツ門町 8‐1
 

 宛先:久留米シティプラザ「写真展エピソード」係

 
【締め切り】
 

2024年4月30日(火)必着

 
みんなで三陸

『みんなで南三陸』より

        
 「わたしとくるめ」スケジュール
 
4月20日     キックオフイベント
4月30日     エピソード募集締切
5~6月(予定)  撮影参加者募集 
7~8月(予定)  撮影
2025年3月      写真展示 

 

 

 プロフィール
 
浅田政志
浅田 政志[あさだ まさし]
1979年三重県生まれ。日本写真映像専門学校研究科を卒業後、スタジオアシスタントを経て独立。2009年、写真集「浅田家」(2008年赤々舎刊)で第34回木村伊兵衛写真賞を受賞。2010年には初の大型個展、「Tsu Family Land 浅田政志写真展」を三重県立美術館で開催。2020年には著書の「浅田家」、および「アルバムのチカラ」(2015年赤々舎刊)を原案とした映画『浅田家!』が全国東宝系にて公開され、10年ぶりの新作、「浅田撮影局 まんねん」(2020年青幻舎刊)と「浅田撮影局 せんねん」(2020年赤々舎刊)を発表。新作個展「浅田撮影局」をPARCO MUSEUM TOKYOで、2022年には最大規模の個展「だれかのベストアルバム」を水戸芸術館で開催。
 
 
 
キックオフイベント 参加者募集
 
浅田さんコメント
久留米でのトークイベントとワークショップを初めて開催させていただきます。どのような出会いがあるか、今からとても楽しみです!
写真を撮ること、残すこと、見返すことを一緒に考えられる時間にしたいと思っています。
オススメはワークショプに参加してからトークイベントにも参加する1日みっちりコースです。笑
 
【1】わたしの1枚ワークショップ
 
日々の生活でスマートフォンに蓄積されているデジタル写真から1枚を選んでプリントするワークショップ。プリントした写真は各自で額装し、タイトルをつけ、エピソードを披露します。
東日本大震災後に東北を訪れ、津波に流された写真を洗浄するボランティア活動に携わってきた浅田さんの経験をもとにしたこのワークショップでは、写真を「形」として残すことの大切さを体験します。

協力:キヤノンマーケティングジャパン株式会社
 
日 時:2024年4月20日(土)
10:00~12:00
会 場:Cボックス
料 金:1,000円(材料費込)
定 員:20名(要申込・先着順)
対 象:中学生以上(スマートフォンをお持ちの方)
締 切:2024年4月10日(水) ※定員になり次第募集を締め切ります。
 
 
【2】写真家・浅田政志 トークイベント
 
自身と家族を被写体としたユニークな写真集『浅田家』で知られる写真家・浅田さんを迎え、これまでの経歴や写真に対する思い、撮影エピソードなどについて、写真を交え語っていただきます。後半は、市民参加型写真展「わたしとくるめ」について担当者が説明。最後は、浅田さんそして観客も交え、「わたしとくるめ」で公募している10個の題材(そろばん、ラーメンなど)について、おしゃべりします。
 
日 時:2024年4月20日(土)
14:30~16:00
会 場:Cボックス
料 金:無料
定 員:70名程度(要申込・先着順)
対 象:小学生以上
締 切:2024年4月10日(水) ※定員になり次第募集を締め切ります。
 
申込方法
 
電子申請でお申込みください。 ※3月1日から申込受付開始
 

お問合せ

主催:久留米シティプラザ(久留米市)

TEL 0942-36-3000
MAIL kcp-j@city.kurume.lg.jp
いくばい! 0

よかやん! 0

気になる! 0

すごかね! 0

楽しみ! 0

へぇ 0

なるほど 0