久留米シティプラザ 久留米シティプラザ

小松杏里のくるめ演劇塾 2018年度前期

いくばい! 20

よかやん! 14

気になる! 18

すごかね! 6

楽しみ! 7

へぇ 1

なるほど 2

このイベントは終了しました

「演劇」が気になるあなたへ! -前期[5~7月]塾生募集!-

これまで250人もの老若男女の市民の方々が参加し、3回の発表公演もおこなった「くるめ演劇塾」3年目の前期は、九州生まれの演劇のプロたちによる特別ゼミと、6月にはリーディング、7月には演劇で、スタジオという小さな空間を熱く燃える小劇場に変容させていきます!

 

小松杏里のくるめ演劇塾 2018年度前期

開催日時・場所

2018年7月16日(月) 〜 2018年7月29日(日)
日程:前期/2018年5月~7月 後期/9月~2019年1月
※今回の募集は前期のみになります

久留米シティプラザ
福岡県久留米市六ツ門8-1
スタジオ、Cボックス

概要

2018年度のくるめ演劇塾前期(5~7月)は、小松杏里塾長の指導によりスタジオでの発表公演をおこなうプラ座2クラスと、九州生まれで全国で活躍しているプロの演劇人たちによる特別ゼミを開催します。ぜひ、あなたも久留米シティプラザで演劇をプレイしてみませんか!

クラス紹介

★プラ座リーディングクラス    ※リーディングクラスは終了しました
リーディングとは、一般的な演劇と違い、台本を持ちながら演じる〈読んで聞かせる演劇〉のこと。このクラスでは、読解力と共に、言葉の言い回しや話し方を表現に結びつけるレッスンと共に2回の発表公演をおこないます。
◎日程
 5月12日(土)・26日(土)・27日(日) 14時~18時
 5月15日(火)・17日(木)・22日(火)・6月1日(金)・5日(火) 19時~21時
 6月2日(土)・3日(日) 10時~18時
 6月6日(水)・7日(木)スタジオ発表19:30~ 全12回[発表公演2回]
◎参加費
 一般4,000円/大学生・高校生2,500円/中学生以下1,500円(発表公演費含む)
  ※参加費は、途中から不参加になった場合も返却できませんので、ご了承ください。

★プラ座演劇クラス ※演劇クラスは終了しました
演劇はひとりではできません。このクラスでは、演じるだけでなく、スタッフワークにも全員で参加し、スタジオでの発表公演に向けて、みんなで「演劇」を作っていきます。Let's Play!
◎日程
 6月11日(月)・12日(火)・19日(火)・21日(木)・25日(月)・26日(火)・7月2日(月)・3日(火)・4日(水)・6日(金)
 19時~21時
 7月1日(日)・7日(土)・8日(日)・10日(火)・11日(水) 14時~20時
 7月12日(木)・13日(金)・14日(土) スタジオ発表(時間未定) 全18回[発表公演4回]
◎参加費
 一般8,000円/大学生・高校生5,000円/中学生以下3,000円(発表公演費含む)
  ※参加費は、途中から不参加になった場合も返却できませんので、ご了承ください。

★特別ゼミ
プロとして活躍中の5人の講師による特別ゼミを、休日の午後の3時間、たっぷりとお届けします。初めての方から演劇に触れたことのある方まで、だれでも大歓迎。1レッスンからお申し込みいただけます。
◎日程
 5月13日(日)    講師:大塚ムネト※大塚ゼミは終了しました
   20日(日)    講師:荒木宏志 ※荒木ゼミは終了しました
 6月30日(土)    講師:永山智行 ※永山ゼミは終了しました
 7月16日(月・祝)  講師:西山水木 ※西山ゼミは終了しました
   29日(日)    講師:泊 篤志
 ※時間はすべて14時~17時
◎参加費
 1レッスン 1,000円(当日支払い) ※どの回でも自由に参加できます・要事前申込

>スケジュール表はこちら

募集要項

◎参加資格
 中学生以上・経験不問 ※小学生は相談の上
 ※プラ座クラスは原則全日程に参加可能であることを条件とします
◎募集定員
 プラ座リーディングクラス・プラ座演劇クラス/各10~15名程度 ※応募者多数の場合、書類選考の上、決定します。
 特別ゼミ/各20名程度 ※募集開始日より先着順で受け付けます。定員に達した時点で締め切ります。
◎募集期間
 プラ座リーディングクラス[4月10日~28日/5月2日に選考結果を連絡します]
 プラ座演劇クラス[4月10日~5月15日/5月20日に選考結果を連絡します]
 特別ゼミ
  大塚クラス・荒木クラス[4月10日~]
  永山クラス[5月10日~]
  西山クラス・泊クラス[6月10日~]
  ※特別ゼミは定員に達したら締め切ります。
   募集状況については、お問い合わせいただくか、ホームページをご覧ください。
   なお、募集期間外のお申し込みは無効となります。
◎申込方法
 申込用紙(久留米シティプラザ2階総合受付にて受け取るか、こちらからダウンロード)に必要事
 項を記入の上、郵送またはFAXでお送りいただくか、総合受付に提出、または申込用紙と同じ内
 容をメールに記入の上、送信してください。参加の可否は申込受付後、こちらからご連絡します。
 ※電話での申込は受け付けておりません

>申込用紙(ダウンロード

☆だれでも参加できる演劇とダンスのワークショップは、6月から開始します。小学生を対象としたワークショップも8月におこないます。募集までしばらくお待ちください。

講師からのメッセージ

◎プラ座〈リーディング・演劇〉クラス

戯曲を読み解き、演劇を立ち上げる
講師:小松杏里[久留米シティプラザ ドラマアーツ・ディレクター/くるめ演劇塾 塾長/演出家/劇作家]
リーディングクラスでは、演劇の基である戯曲を読み解き、主に声の表現で観客に劇世界を届けます。演劇クラスでは、みんなでスタジオを劇空間に変えていきます。ぜひ、「演劇」が生まれる瞬間に立ち会ってください。

◎特別ゼミ

久留米版ギンギラを作る
講師:大塚ムネト[ギンギラ太陽's 主宰/演出家/劇作家]
昨年、くるめ演劇塾で創作し、発表会で好評だった「久留米版ギンギラモノ語り」の脚本を、今回の参加者たちで新たに立体化します。さらに今回のメンバーでの「新たな場面」も作り、より大きなモノ語りを目指します!

嘘をつかない芝居のやり方
講師:荒木宏志[劇団ヒロシ軍 主宰/演出家/劇作家]
芝居、それは演劇。または騙すための作り事。僕らはどんな形であれ、嘘をお客様に魅せている訳です。その嘘を本当にするためにいくつかのコツを。そして、戯曲の魅力以上、演出家の期待以上の芝居の作り方のコツを。

小説を演劇にしてみよう
講師:永山智行[劇団こふく劇場 主宰/演出家/劇作家]
演劇と小説はもちろん違うものなのですが、この特別ゼミでは、読んでもおもしろいものを、俳優の体を通すことで、さらにおもしろいものにできるか、それとも、つまらなくなってしまうのかに挑んでみたいと思います。

声と言葉の基礎と基本
講師:西山水木[女優/演出家/劇作家]
自分らしい声で、感情豊かに話す。これが演劇のレッスンのすべての始まりです。呼吸し、食べ、生きるための技術で、人は話しています。その身体の仕組みを使ったレッスンです。日本語の美しさに触れながら……。

演劇で人生の縮図を作ってみる
講師:泊 篤志[飛ぶ劇場 代表/演出家/劇作家]
自分がいつもやる「会話の投げ合い」のようなワークショップでは、最後によくお葬式の1シーンになるんですね。今回は「その先」を本気で作り、何気ない会話を積み重ねて、参加者で壮大な人生の縮図を作ってみます!

>講師プロフィールはこちら

お問合せ

主催 久留米シティプラザ(久留米市)
後援 久留米市教育委員会/久留米市中学校文化連盟演劇部会/福岡県高等学校芸術・文化連盟筑後支部演劇部会
お問合せ先 久留米シティプラザ事業制作課
TEL 0942-36-3000 (代表)
FAX 0942-36-3087
MAIL kcp-j@city.kurume.fukuoka.jp