久留米シティプラザ 久留米シティプラザ

音楽劇『ライムライト』

いくばい! 13

よかやん! 5

気になる! 5

すごかね! 1

楽しみ! 2

へぇ 1

なるほど 0

チャップリン生誕130周年、新キャストを迎えて待望の再演!

かつて一世を風靡した老芸人は、人生を悲観し自殺を図った若いバレリーナを助け、再び舞台に立たせる。しかし、スターに上り詰める彼女と入れ替わるように、老芸人は人生の舞台から退場しようとしていた――。 舞台人の儚い宿命と、残酷なまでに美しい愛の物語を、ノスタルジックに描いた映画『ライムライト』。この不朽の名作を「チャップリン映画の"マイ・ベストワン”」と語る石丸幹二が、老芸人・カルヴェロ役に再び挑戦。そしてカルヴェロを献身的に支えるヒロインのバレリーナ・テリー役に実咲凜音、テリーに想いを寄せる作曲家・ネヴィル役に矢崎広という実力派キャストが新風を吹き込みます。 大盛況で迎えられた初演版から更に進化を遂げてお贈りする音楽劇『ライムライト』。チャップリン生誕130年の記念すべき年に、アカデミー作曲賞を受賞した名曲“エターナリー”にのせて、再び感動の幕が上がります。

音楽劇『ライムライト』

開催日時・場所

2019年5月2日(木) 〜 2019年5月3日(金)
5月2日(木)18:00開演(17:30開場)
5月3日(金・祝)13:00開演(12:30開場)

久留米シティプラザ
福岡県久留米市六ツ門8-1
ザ・グランドホール

料金

【全席指定、税込】
11,000円

※未就学児童のご入場はお断りします
※営利目的の転売禁止
※他日への変更・払い戻し不可(出演者変更の場合も同じ)

概要

スタッフ

原作・音楽:チャールズ・チャップリン 
上演台本:大野裕之 
音楽・編曲:荻野清子
演出:荻田浩一 

キャスト

石丸幹二 
実咲凜音 矢崎 広 
吉野圭吾 植本純米 保坂知寿 
佐藤洋介 舞城のどか 

ヴァイオリン:岸 倫仔 
リード:坂川 諄 
アコーディオン:佐藤史朗 
ピアノ:荻野清子

料金 全席指定、税込

11,000円
 

※未就学児童のご入場はお断りします
※営利目的の転売禁止
※他日への変更・払い戻し不可(出演者変更の場合も同じ)

久留米シティプラザ先行販売(先着順)1月20日(日)10時~19時

久留米シティプラザ2階総合受付及びWEBにて販売

※お一人様1公演4枚まで

※枚数限定

一般販売 2019年2月2日(土)10時~
  • >久留米シティプラザ

窓口 2階総合受付(営業時間10:00~19:00※営業時間は変更になることがあります) / WEB※お一人1公演4枚まで 

  • >ピクニックチケットセンター

  • WEB / 電話050-3539-8330(平日11:00~17:00) ※郵送販売・送料別途1口600円

  • >チケットぴあ <Pコード 490-890>

  • WEB / 電話0570‐02‐9999 / 店頭販売セブン・イレブン、チケットぴあ店舗にて

  • >ロ-ソンチケット<Lコード 83246>

  • WEB / 電話0570-084-008  店頭販売ローソン、ミニストップ店内のLoppiにて

  • >e+ (イープラス)

  • WEB  店頭販売ファミリーマート店舗(店内Famiポート)にて

    セブン・イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップの直接購入が便利です!各店舗に設置されている端末で直接購入ができます。(振込手数料・システム利用料・配送手数料などかからず、1枚につき108円の手数料で購入できます)

    ※未就学児童のご入場はお断りします

  • ※営利目的の転売禁止

※他日への変更・払い戻し不可(出演者変更の場合も同じ)

ストーリー

1914年、ロンドン。ミュージック・ホールのかつての人気者で今や落ちぶれた老芸人のカルヴェロ(石丸幹二)は、元舞台女優のオルソップ夫人(保坂知寿)が大家を務めるフラットで、酒浸りの日々を送っていた。 ある日カルヴェロは、ガス自殺を図ったバレリーナ、テリー(実咲凜音)を助ける。テリーは、自分にバレエを習わせるために姉が街娼をしていたことにショックを受け、脚が動かなくなっていた。 カルヴェロは、テリーを再び舞台に戻そうと懸命に支える。その甲斐もあり歩けるようになったテリーは、ついにエンパイア劇場のボダリング氏(植本純米)が演出する舞台に復帰し、将来を嘱望されるまでになった。かつてほのかに想いを寄せたピアニストのネヴィル(矢崎広)とも再会する。 テリーは、自分を支え再び舞台に立たせてくれたカルヴェロに求婚する。だが、若い二人を結び付けようと彼女の前からカルヴェロは姿を消してしまう。テリーはロンドン中を捜しまわりようやくカルヴェロと再会する。劇場支配人であるポスタント氏(吉野圭吾)が、カルヴェロのための舞台を企画しているので戻って来て欲しいと伝えるテリー。頑なに拒むカルヴェロであったが、熱心なテリーに突き動かされ、再起を賭けた舞台に挑むが・・・

お問合せ

主催 ピクニック
協力 久留米シティプラザ(久留米市)
製作 東宝
TEL ピクニックチケットセンター  050-3539-8330 (平日11:00〜17:00)
備考 ■公式ホームページ