久留米シティプラザ 久留米シティプラザ

【どきどきインターン日記】2017年8月編 最終日

久留米シティプラザでは、年に数回、インターンシップ生の受け入れを行っています。
「どきどきインターン日記」では、久留米シティプラザで体験したことや仕事の様子をインターンシップ生の皆さんにレポートしてもらいます。
今回は、2017年8月24日から30日のインターンシップの様子をお届けします。
レポーターは、福岡工業大学情報工学部3年の織田ももこさんです。

 

 

インターンシップも今日で最終日…!

2017年8月30日のスケジュール

時間 業務内容
8:30 企画書作成
12:00 お昼休み
13:00 書類作成
14:30 プレゼンテーション
15:00 事業制作課のお手伝い


午後から、課題として出されていた企画書のプレゼンをする予定だったので、午前中はそれに向けて企画書を作成しました。
自分から何か考えてアイデアを出すというのはなかなか難しく、案を出すだけでも大変でした。

案を決めてからも、詳細を書き出してまとめたり、具体的にデザインを作ったり、プレゼンを始めるギリギリまで企画書を作っていました…。

午後はいよいよプレゼン。
自分の考えた企画をどう思っていただけるのかも気になりましたが、プレゼンテーション自体ものすごく苦手で不安でした。

しかし、実際にプレゼンしてみて、職員の方からすごく褒めていただいてとても嬉しかったです。
同時に書類作成のアドバイスまでいただき、とても勉強になりました。

最後に、少しの時間ではありましたが、事業制作課の方と一緒に作業させていただきました。

総務課でやっている作業とは全然違って、とても新鮮でした。たくさんお話もしていただいてとても楽しかったです。この5日間、本当にあっという間でした。

最初は不安と緊張しかなかったインターンシップでしたが、だんだんと楽しく研修を受けることができました。

職員の皆さまには、優しく話しかけてくださったり、心配してくださったりと大変お世話になりました。
5日間の研修で学んだこと、感じたこと1つ1つを大切にして、これからの就職活動に生かしていきたいと思います。

ありがとうございました!



【どきどきインターン日記】
 ■2017年8月編 初日
 ■2017年8月編 2日目
 ■2017年8月編 3日目
 ■2017年8月編 4日目

【どきどきインターン日記】2017年8月編 最終日

2017年09月01日